ユーロドルとユーロ円の4時間足にフィボナッチを引いてみました。
見るべきところは「205%」のラインです。

ユーロドルの4時間足です。
WS000007
頂点(0%)からネックライン(100%)まで約50pips、また、ネックラインから反転ポイント(205%)まで約50pipsとほぼ同等の値幅でした。

同じくユーロ円の4時間足でも見てみましょう。
WS000009
ユーロドルと同じ、ほぼ205%で反転しています。

スマホでもフィボナッチを引けるアプリがあると聞きます。
チャート的には20MAを1本表示するだけでいいので、スマホで3ドライブと205%を4時間足と1時間足でチェックできますね(^^)

※リメイクされたマジンガーZカッコイイ。さやかさんが今風の大人の女性になっています(^^)